スキンケアとは

スキンケアとは、肌を清潔にケアすることをいいます。では、洗顔をした状態がベストなのかというと、それだけでは完全なスキンケアとはいうことができません。市場にあふれるスキンケア製品は、洗顔料だけではなく、洗顔後につける化粧品全般を指します。その種類はつける方によってさまざまですが、基本的には、水分と油分などが主なものです。ですから、スキンケアをするということは、洗顔をして顔をキレイにした後に、水分と油分を使って顔を保護すること、というのが正解となります。水分と油分の供給は、きれいな肌を保つために大切なこととされていて、発展的なモノにマッサージなどもスキンケアに属するとされる場合もあります。

そうした時には、スキンケアの範囲は人によって幅広くなります。スキンケアの定義としては、決まりきったものはないのですが、自分が満足できる範囲内の物をすべてスキンケアと呼んでも良いかもしれません。洗顔をしただけでも良い方もいらっしゃいますし、エステにいかなくてはならないと思っている方がいても良いのです。その方にとっての、健やかな肌でいられることが、基本的なスキンケアということができます。自分だけのスキンケアはこれと、それぞれさまざまなアイテムを揃えているとは思いますが、このスキンケアの内容は、自分の肌状態によって少しずつ変化させることも大切です。それが、スキンケアでいつまでも肌を若々しく保つ秘訣なのです。

 

[特集]
ニキビやニキビ跡でお困りの方に役立つ情報サイトです ⇒ ニキビ